圧着ペンチ ラチェット式 EDM加工ダイス HS-125

¥2,880

  • 全長:230mm; 重量:600g
  • 圧着能力:CE1/CE2/CE5
  • 用途:絶縁被覆付閉端接続子用圧着
  • 圧着ダイス(3サイズ):CE1、2、5(※圧着マークがございません)
  • 特徴:UL・CSA準拠、ラチェット機構・ラチェット緊急解除機能付き。EDMカットダイス。

    

商品説明

logo

sr1

商品仕様

sr2                   sr3

 

sr4             sr6

組み合わせコード一覧

sr3

対応閉端接続子規格

・JIS C2807(絶縁被覆付閉端接続子)に準拠(※)

・CSA C22.2No.188(SPLICING WIRE AND CONNECTORS)に準拠

※EDMカットダイスの特性により(刻印を入れることができない)、圧着マークが入りません。

※正しい圧着要領については各端子メーカーの仕様書に従って行って下さい。

適合電線

・電線抱合範囲内でご使用ください。また、絶縁被覆付閉端接続子に合わせて使用するコード本数は上記をご確認ください。  本数を間違ってしまうと圧着不良になりますので、ご注意ください。 ・圧着可能な単線およびより線の線径の最大は1mmになります。

 

sr7
sr8

 

STEP 1:金属端子を圧着工具で仮押さえ

  1. 工具側のちょうど合いそうな「かしめ穴」をお選びください。
  2. ピンをダイスにセットします。ピンが外れないようヘッドを閉じて下さい。

 

STEP 2:被覆を挿入

 

  1. ストリップしたワイヤーをピンの被覆バレル側から挿入します。
  2. 芯線をよく捻じ込んでから入れて下さい。
  3. グリップを強く握って圧着します。
  4. ラチェットを最後まで握り込めば圧着完了です。
  5. 更に強く握り込むとラチェットのロックが解除されます。ヘッドが開きます。
  6. 状態を確認してから、完了です。